法律豆知識・もしもの時は弁護士に頼ろう

法律家になれるならという事ですが、基本誰でもなれる職業ではないですね。

法律豆知識・もしもの時は弁護士に頼ろう

法律家は司法と秩序を守る仕事

法律家になれるならという事ですが、基本誰でもなれる職業ではないですね。
最近は色々と批判されることも多いのですが、司法と日本の秩序を守る素晴らしい仕事と思います。
で、私ならどちらかと言えば、弁護士を選ぶかなと思います。
昔から、弁護士という仕事には憧れていました。
法律を駆使して社会的な弱者を守るというイメージがありました。
テレビドラマなんかで無実で罪を被せられた人を助けるような感じです。
かなり社会ズレしてきましたので、そんな純粋な気持ちはなくなってきたことは事実なんです。
実際、ニュースなんかでも、実際に罪を償わないといけないような人でも、無理矢理、精神的な病等を理由に無罪にしたり、社会の常識とかなりずれたところで法の力を使ったりしているような気がします。
それでも、不当な罪の人を助けてくれる可能性のある職業だと思います。
そのような面から弁護士の方が私はなれるならなりたいな、と思う職業ですね。

人気の法律についての話はこちらのサイトでチェックしてみてください

Copyright (C)2017法律豆知識・もしもの時は弁護士に頼ろう.All rights reserved.